令和4年度ギャンブル等依存症関連問題支援事業の募集について

 全国公営競技施行者連絡協議会(以下「公連協」という。)は、ギャンブル等依存症関連問題支援事業補助金交付要綱(以下「交付要綱」という。)を定め、ギャンブル等依存症に関する問題の改善に取り組む民間団体およびギャンブル等依存症に関する問題についての研究を行っている機関を支援いたします。

 つきましては、補助対象事業を募集しますので、補助金の活用を検討いただき、ご応募願います。

 応募にあたっては、交付要綱をご確認のうえ、必要な書類をご提出ください。

 なお、事業選定は公連協が設置する審査委員会で審査のうえ決定しますので、事業計画書の提出をもって補助金の交付を確約するものではありません。

募集内容

事業名 ギャンブル等依存症関連問題支援事業
補助対象団体 交付要綱第2条各号に掲げる全ての要件を満たす団体
補助対象事業

交付要綱第3条に定めるとおりであり、以下の活動を対象とする。

  1. ミーティング活動
  2. 情報提供活動
  3. 普及啓発活動
  4. 相談活動
  5. 研究活動
補助対象経費

交付要綱 別表1に掲げる経費

※団体の管理運営費等、経常的な性質を有する経費は補助対象ではありません。

対象期間 令和4年7月~令和5年3月に展開する事業
補助率および補助限度額

補助率 10/10、補助限度額 1団体100万円

ただし、補助金の交付は予算の範囲内において行う。

なお、対象経費に充当されるべき補助金以外の収入がある場合は、相当額を控除するものとする。

募集期間 令和4年3月29日(火)~5月31日(火)必着
応募方法

次の提出書類に必要事項を記入し、郵送にて提出してください。

補助金交付申請書(様式第1号)、事業計画書(様式第2号)、事業予算書(様式第3号)、活動実績報告書(様式第4号)、団体構成・役員等名簿(参考様式)、団体目的等についての申立書(その他様式)、反社会的勢力でないことの誓約書(別紙)、他

※申請は、1団体1件のみ

選定方法

応募のあった事業については、公連協に設置する審査委員会において 審査を行い、補助事業を選定します。

なお、必要に応じて、公連協より応募者に対し問い合わせ、又は追加資料の提出を求める場合があります。

主な審査項目 団体適正/事業効果/企画実施能力
審査結果

公連協より、各申請者に交付・不交付決定通知書により通知を行います。(6月下旬)

※審査結果についての個別のお問い合わせには応じていません。

留意事項
  1. 他の制度により補助金等の交付を受けている事業は対象としない。
  2. 事業内容に即した適正な見積もりであること。
  3. 経費は、社会通念上相応の単価を用い、事業内容を照らして適切な人員、回数、数量等を見込んで積算すること。ただし、これによりがたい相当の事由がある場合には、その理由や積算の考え方などを記した書面を計画書に添付すること。
  4. 貴団体のウェブサイトや機関誌、年次報告書等に本事業の取組について掲載する場合には、公連協の助成を受けている旨を掲載。
  5. 事業の周知用チラシ、ポスター、報告書等に、公連協から助成を受けていることが分かるよう明示。
    ただし、事業の実施に支障のある場合、又は公連協が不要と認めた場合は、この限りではない。

(重要)

応募にあたり、必ず交付要綱ほか関連資料を確認すること。

交付決定までの流れ

「申込手続きの流れ」(PDF:120KB)を参照下さい。

交付要綱ほか関連資料

Q&A

提出書類(申請時)

 全国公営競技施行者連絡協議会ギャンブル等依存症関連問題支援事業補助金交付要綱をご確認の上、提出書類をご準備ください。

  1. 補助金交付申請書(様式第1号)(Word:39KB)
  2. 事業計画書(様式第2号)(Word:23KB)
  3. 事業予算書(様式第3号)(Excel:20KB)
  4. 活動実績報告書(様式第4号)(Word:24KB)
  5. 団体構成・役員等名簿(参考様式)(Word:23KB)
  6. 団体目的等についての申立書(その他様式)(Word:24KB)
  7. 反社会的勢力でないことの誓約書(別紙)(Word:17KB)
  8. 団体規約、会則、その他これらに類する書類
  9. 提出書類チェックリスト(Excel:22KB)

※別途、必要書類を追加でご提出いただく場合があります。

提出書類(事業変更時等)

  1. 事業内容変更承認申請書(様式第6号)(Word:39KB)
  2. 事業中止・廃止承認申請書(様式第7号)(Word:18KB)

提出書類(事業完了後)

 交付が決定した場合、事業完了の日から30日以内または令和5年4月20日までのいずれかの早い時期までに、次の書類のご提出をお願いします。

 書類の提出が令和5年度にかかる場合、すみやかにご提出ください。

  1. 補助金事業完了報告書(様式第9号)(Word:37KB)
  2. 実績報告書(様式第10号)(Word:16KB)
  3. 収支決算書(様式第11号)(Word:15KB)
  4. 消費税および地方消費税に係る仕入控除税額報告書(様式第12号)(Word:17KB)
  5. 補助金請求書(様式第14号)(Word:32KB)

※別途、必要書類の提出をお願いすることがあります。

全国公営競技施行者連絡協議会へ実績を報告する際のチェックリスト(Word:16KB)

問い合わせ先(問い合わせはメールのみ受け付けます)

全国公営競技施行者連絡協議会 (dantai-shien〔@〕koeikyogi.jp) ※送信の際は〔@〕を@に変換してご送信下さい。

 

※ご相談・ご質問の場合は、件名に「【質問】ギャンブル等依存症関連問題支援事業」とご記入下さい。

提出先(提出方法は郵送のみとします)

〒106-0041

東京都港区麻布台2丁目2番1号 麻布台ビル北館5階

 全国公営競馬主催者協議会

  公連協ギャンブル等依存症関連問題支援係

 

※締切日必着。郵送にあたり、念のためメールにてご連絡願います。